スポンサーリンク

フランス版のジブリDVDを5つ紹介!/英語・フランス語でジブリを観よう!

パリ生活も中盤戦、日本が恋しくてたまらなくなってくる時期です。そんな時におすすめなのが、ジブリのDVD鑑賞です。フランス語の勉強のためという言い訳もバッチリ。サンタンヌ通りで買ってきた日本のお菓子をほおばり、お茶で流し、デーンとねころがれば、そこはもう小さな日本…。

パリの日本人街!サンタンヌ通りのおすすめ店。
Av.de l'Opera/オペラ大通りの脇道に、通称「日本人街」と呼ばれるRue Sainte-Anne/サンタンヌ通りがあります。日本の味が恋しくなった在仏日本人はもちろん、アジアに関心のあるフランス人も多く訪れる昼夜を問わず賑やかな通りです。滞在中は必ずお世話になる...

DVDを買ってくる。

「日本人はやっぱりアニメが好きなのねハハン。」と言うみょうに納得をした視線を店員さんに投げかけられながらも、ピエロと笑顔の精神で乗り切ってお会計。

品ぞろえは、ナウシカ、トトロ、魔女宅、おもひでぽろぽろ、紅の豚、ぽんぽこ、耳をすませば、ねこの恩返し、コクリコ坂から、アリエッティ、風立ちぬ、思い出のマーニーととても豊富でした。(千とちひろ、ハウル、ポニョは見当たらず。)

もののけ姫のDVD、フランス語・英語・日本語の音声&字幕。リージョン1対応のため、お求め&再生前は、すこし注意が必要。ほとんどのパソコンでは再生出来ると思うのですが…。

日本国内発売品では、紅の豚のDVDだけがデフォルトでフランス語音声が入っているようで、渡航前は勉強のために見ていました。留学したら他の作品も買ってみよう!と、ちょっと考えていたのでうれしいです!

おしゃれな版面。

マツコデラックスが唯一知っているジブリ作品と言うだけあって流石の気合ですね。

かなりの重厚感と知性を感じさせるフォルムです。

印象的だった単語

「demon!demon!/デモン」と何につけても使用しているのが新鮮でした。乙事主もモロの君もアシタカさえも、取り敢えず「demon!」です。
日本は、鬼や妖怪、化け物、怪物、色んな言葉がありますけど、こちらはdemonと言っておけばそれらを包括して表現できるみたいですね。
私の出身地である秋田県のなまはげも、フランス語ではdemonで良いそうですよ。汎用性の高さとはこのこと…。

日本でも見られるフランス語版DVD5つ

天空の城ラピュタ

まずは『天空の城ラピュタ』!もうこれが嫌いな人はいないはず。私はこの二人の、純粋にお互いをしたい合う関係に心ひかれます。今でもこの気持ちは大切にしたいと思っています。繰り返し学習するなら、これかな?

■天空の城ラピュタ■フランス語■北米版DVD■

posted with カエレバ

となりのトトロ

お子様と観るなら、まず外すことのないトトロ。フランス語学習の入門にも良さそう。

■となりのトトロ■フランス語■北米版DVD■

posted with カエレバ

魔女の宅急便

多くの女性にとって、いつ見ても感動出来るのが「魔女の宅急便」でしょうか。
私も、挫折しそうな時に見ると、必ず勇気がもらえます。

時々ネットで、キキのコスプレが似あう似合わない年齢がどうだババアだと騒がれる事件が起こりますが、そんな人こそ、キキをファッションとしか見ていないように感じます。
女性の心にずっと住み続け、いくつになっても挑戦することの大切さを思い出させてくれる存在、それがキキなんですよね。

■魔女の宅急便■フランス語■北米版DVD■

posted with カエレバ

ハウルの動く城

おとめ心をくすぐるハウルは、恋する気分で学びたい方に…♡

■ハウルの動く城■フランス語■北米版DVD■

posted with カエレバ

風の谷のナウシカ

ラストやはりこの作品。ストーリーも長く難しく、使われている単語も難しいと思いますが、これが理解出来たらもう一級ですね!

■風の谷のナウシカ■フランス語■北米版DVD■

posted with カエレバ

まとめ

好きな作品を繰り返し見る、まずは色々見てみる!など色んな関わり方が出来ると思います。いつもとはちがった気分でジブリ鑑賞をしたい方にもどうぞ!新しい視点が得られますね。またね!😀

スポンサーリンク

Related posts

Posted by 美月


PAGE TOP