スポンサーリンク

レンタルサーバー【ドメインキング】を1年使った口コミレビューと、Web知識0の初心者がWordPressを使うことのメリット・デメリット。

サイト運営は楽しいけど、大変なことも沢山ありますね。サーバー選びはその内の1つでしょう。ドメインキングを検討中の方というのは、無料ブログから初めて有料ブログへ移行・乗換を考えている方とか、既に運営しているサイトがあって、別サイトを別サーバーで運営したい方などだと思います。今日はそんな方々の為に、私の1年間を振り返ります。前半はDomainkingのレビュー、後半からは特にこれからWordPressを始めるべきか迷っている人に向けて書きました。

ドメインキングのここが好き

意外と多かったのでパート分けしてみました。
様子を見つつだらっと始めてみたい人には向いてるんじゃないでしょうか、ドメインキングさん。

まずは走り出そう

取り敢えず一番は初期費用を抑えて有料ブログをスタート出来たことです。私はフランス留学の記録を残したかったのと、どうせなら有料ブログもやってみたいってことでドメイン取得&サーバー選びを始めました。ドメインキング一箇所でドメイン取得&サーバー契約が出来たのが不精な私には良かったです。(ブロガーが不精じゃだめだと思いますけど。)
ロリポップ!も同じく初心者向きのサーバーなので検討してましたけど、ここはムームードメインで別にドメインを取って来ないといけなかったので煩わしくなってしまい…。(将来的にネットショップも一緒にやりたい人にはロリポップ!×ムームードメイン×カラーミーショップっていう統一した使い方が出来るのでおすすめしますけども。)

結局は人も大事

あとは運営の方が親切でした。海外からのIPアドレス変更手続きなどで何回かやりとりさせてもらいましたが、対応はいつも丁寧で分かり易かったです。使ったことはないんですが電話サポートをお願い出来るのも良い点だと思います。私は結構、良くない対応をされるとサッと冷めてしまうタイプなので、その点は問題なくおすすめ出来ます。
電話サポートで安心「ドメインキング」

意外なメリット、転送上限なし。

ドメインキングさんのよくある質問コーナーから引っ張ってきたんですけど、転送量の制限値は明確には無いそうですよ。100円を切るようなサーバー契約って転送制限(一定のアクセスを超えると対応出来なくなる)がある所が殆どだと思いますけど、取り敢えずそれがないってのは良いことかな、と。
これの真偽を確かめる為にも皆さんガンガンアクセスしてみて下さい。それで落ちるようなら移転します。

ドメインキングの悲しい所

やっぱり時々サーバーが落ちるってことですよね。WordPressには記事作成中にも自動保存機能があるので、落ちたなーと思ってもボタン一つであっさり復元も出来るんですけどね。いいところで落ちると「んんんっっ!!!」ってなります。
私のサイト、あ、今日見れない?ってことありましたか?もしあったー!!!って人がいたら教えてください。

Whois情報代行サービス

Whois情報って言うのは簡単に言うとサイト運営者の情報なんですけど、それを便宜上非公開に出来る代行サービス(無料)がありまして、でも利用できるドメインに縛りがあるんです。ドメインキングでは今、.com .net .org .biz .info .jp .me .cc .bz .tv .vc、の11個のみに対応してる状況。一応問い合わせてみたんですが、私は.pinkを使用してるので、あっさり却下されました。笑

そもそもWordPressが難しいよって話。

イケダハヤト氏がまだワードプレスで消耗してるの?なんて書いてましたけど、この発言には愛情を感じるくらい共感してます。記事を書く時間よりも、ブログの機能面デザイン面の問題解決に苦心する時間の方が長いかもしれません。しかも望んでる訳ではなく止むを得ず。更に言うと、その結果がこれですよ。WordPressを使っていると結局は『CSS』っていう魔界、最悪の場合『PHP』っていう地獄に道が開かれます。「自分の好きなデザインで、簡単にブログが作れるよ♪」って言うのは単なる餌撒きで、「分からなくなったら我々を頼ってね…」というエンジニア達の思惑と呟きが後ろに小声で入ってると思います。悔しいので私は頼りませんけどね。(頑固系自殺志願者。)

たぶんここから先は帰国後にCSSの勉強をしないと、このブログを続けていくのは難しいかなと思ってるんです。せっかく楽しくコンテンツを書きたいのに、直接必要のない勉強もしないといけないのは辛いですよね。私は色んな知識を得ることが好きなタイプなのと、HPやメディアの運営に元々関心があったので喰いつき精神でなんとかなっているんですが。それでも、すごく辛いですよ。笑

メリットそしてデメリット

結局は人によるかもしれませんけど私なりに考えてみました。まず、有料サーバー×WordPressは気持ちに責任感が出ます。私は今まで、アメブロ、Seesaa、はてな(これはお試しのみで記事は出さなかった)を使ったことがあるんですが、どれも「無料だから楽しく書ければいいよね~♪あはぁ」みたいな馬鹿なスタンスから抜け出せませんでした。WordPressにしてからは、お金もかかってるんだし、これだけ苦労してるんだし、もっとデザインも勉強したいし、記事もちゃんとしたこと書きたいし、読んでもらえるにはどうしたらいいの、何が求められてるの、どんな書き方が読みやすいの、などなど本当に頭を使うようになりました。WordPressは私にとって乾布摩擦的存在なんです。それに自分で思い入れのあるドメインで運営出来るのも励みになります、この場所(ネット上の)を大切にしようって思えます。追い込まれた方が頑張れる人・ちょっと頑固な人・執着しやすい人なんかには有料サーバー×WordPressはメリットだと思います。逆に、どんどん記事を書きたい人、サイトの外観に拘らない人、効率重視の人、生まれ付き目立つことが得意な人なんかは変な苦労を背負いこむ必要はないのかなって思います。

まとめ Summary

これを読んでいるあなたで、web制作とか面倒くさそう出来るかな苦手かもって思う人がいたら、無料ブログも一度考えてみて下さい。WordPressは沼ですよ~。沼の中には足を引っ張る屍までいますから怖いったらない。とは言ってもこういうお助け本もあるにはあるのですが。

サーバーの王道と言えばここ!

それでも沼で戦っちゃうぞって言う奇特な同士の為に、結局ここが一番じゃないですか?って所、月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』をおすすめしておきますね。やっぱり最初っから良い場所でスタートを切るっていうのも悪くないかなって思ったので。(初心者用の楽器じゃなくて、ちゃんとした楽器で始めるみたいなイメージ)今はWordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』って言うのも出来たみたいで、初期ハードル下がりました。500円ワンコインみたいなのでチャンスです。私ももうちょっと体力が出て来たら移動したいかも…。エックスサーバーはプロユースなイメージだけどねぇ…憧れるよねー!

スポンサーリンク

Posted by 美月


PAGE TOP