スポンサーリンク

ストレスに注意!留学先で帯状疱疹。

留学生が罹りやすい病気にストレス性のものが挙げられると思います。
今日はその中で、私が罹ったことのある帯状疱疹についてのお話です。

処方されたお薬 at hospital

その1:Valaciclovir/バラシクロビル(抗ヘルペスウィルス薬)
飲み薬
1回2錠/1日3回

その2:Fusidate de sodium pierre fabre/フシジン酸ナトリウム
塗り薬
少し沁みますが、それほどでもなかったです。

薬代 Price of the medicine at pharmacy

上記2つの合計 42.51€ (保険等未使用の場合)

大切なこと… What is important

身体のどこかに不自然な疱疹を見付けたり、痒みが気になるようになったら、早めに病院に行って薬で治療を開始しましょう。
ストレスを溜め込まないように…たまには贅沢をしてみたり、休養も取りましょう。
パリで日本語の通じるアメリカンホスピタルへの行き方、帯状疱疹の経過を別記事にまとめましたので参考にして下さい。

スポンサーリンク

Related posts

Posted by 美月


PAGE TOP