スポンサーリンク

クリエイターのためのプリンター選び!チェックポイントとおすすめプリンター!

こんにちは。これからプリンターを買おうと考えているクリエイター、アーティスト、フォトグラファー、ミュージシャンetc…のみなさんに、満足度の高いプリンターと巡りあっていただくべく、今日は記事を書きます!

多機能プリンターがおすすめ

近頃のクリエイターは活動内容が多岐にわたる方も比較的多いかと思います。音楽もつくるけど、絵も描くし、写真も撮るし…など。そうなると、さまざまな機能が搭載されつつ、どれも一定の品質以上を備えているものが後々いいのかなとおもいます。カラー印刷、スキャナーなど、いろいろ付いてもお手頃な商品が最近はあります!安いもので1万円、高いものは4万円台くらいまで存在します。

値段の差はなぜ現れる?

プリンターの本体価格は、機能の有る無しで差が出ます。
「出来る出来ない」が分かれやすいところはと言うと…

ディスクレーベルプリント対応


音楽活動をされている方であれば、ちょっとしたCDは自分で作って、身近なところに配りたいという願望はあると思います。ですので、この機能はあった方がいいんじゃないかと思います。

自動両面プリント

両面印刷(紙の裏返し作業)を自動でやってくれる機能。ながら作業が多い人には有り難い機能かと。

タッチパネル

スマホ、タブレットに慣れている人にはこれがある方が使いやすいかも。

ダイレクトプリント

パソコンを介さず、プリンター本体に差し込んでそのまま印刷できる機能。SDカードのみ対応のものもあれば、USBメモリーにも対応している商品も。

私のおすすめはEPSON(エプソン)!

Colorio(カラリオ)シリーズは起動も速く、形もコンパクト。そして写真プリント画質はナンバーワンの定評有!ドット配置に隙間を置くことができ、濃淡が他社より豊かに表現できます。また使用インクが6色のため、色味に幅が出ます。

EP-710A    ―1万円~1万円台前半


▶EPSON EP-710A ヤマダ電機 YAMADAモール

posted with カエレバ
タッチパネルは無し、自動両面プリントも無しですが、この価格帯でディスクレーベルプリントが出来ます!音楽活動もされつつ、写真も撮る、初期費用は抑えたいという方におすすめです。ダイレクトプリントはメモリーカードのみになります。
■ A4カラー文書 - 単価約15円
■ A4モノクロ文書- 単価約3~3.7円

EP-810    ―1万円台後半


▶EPSON EP-810AW ヤマダ電機 YAMADAモール

posted with カエレバ

タッチパネルは無しですが、自動両面プリントは搭載!もちろんディスクレーベルプリントも有!また、EP-710Aと比較すると、本体操作画面が倍近い大きさになって使い易くなっているのがお分かりいただけると思います。ダイレクトプリントはUSBメモリーも対応!となります。
■ A4カラー文書 - 単価約15円
■ A4モノクロ文書- 単価約3~3.7円

EP-880    ―2万円台


▶EPSON EP-880AN ヤマダ電機 YAMADAモール

posted with カエレバ
タッチパネル有!自動両面プリント有!ディスクレーベルプリント有!本体カラーも4色展開となり、これぞ最新感といった感じです。
また、すべてのプリンターは廃液タンクがいっぱいになると故障となるのですが、EP-880はこれが交換可能(交換式メンテナンスボックス)となるため、修理が簡単となり、長く使うことができます!

まとめ

今回は、EPSON(エプソン)Colorio(カラリオ)シリーズからおすすめを3つ紹介させていただきました。どれを選んでも品質自体には満足できるかと思います。お財布と性格と相談の上、必要な機能を判断しましょう! 💡

スポンサーリンク

Related posts

Posted by 美月


PAGE TOP