スポンサーリンク

パリ13区中華街のお店を案内します。

パリの中でも異質な空気を放つこのエリアは、観光地ではないものの、パリに住むアジア人にとって、商材調達のために必要な場所…。買い物は日曜は混んでいるので、平日がおすすめです。

Porte d’Ivry/ポルトディヴリー駅
パリ13区(簡単に言うと右下の地域です。)
メトロ7番線
トラム(3a)バス(27番&83番)があります。

3つのおすすめ店 Check 3stores♪

Avenue d’Ivry/イヴリー通り沿いにある3つのスーパーについて書きます。

Continental Marché/コンチネンタル・マルシェ


駅を出てすぐの所にあるのが、こちらのContinental Marché/コンチネンタル・マルシェさん。
野菜・お菓子・肉・魚・お茶碗・調味料、なんでも揃うスーパーです。
五州超高級商場とも書いてありますが… 8-O特に高級な価格という訳ではなく、お豆腐もお醤油も良心的な価格で置いてありました。
雰囲気はちょっと独特ですが、静かに買い物が出来ると思います。

Paris Store


ここも大型の中華系スーパー。品揃えは中国系の食べ物が多めな印象を受けましたが、果物が美味しそうだったり、缶詰も充実していたりで、ちょっと興味を引きました。何と言っても2階建てになっていて、上の階で雑貨が買えるのも都合が良いと思います。お鍋も10€前後で置いてありました。雰囲気が明るめで、安心できます。

カードでお買い物の場合…

銀行系デビットカードは10€以上から使用可能。心配な場合は、現金も用意して行きましょう。

Tang Frères

そのお隣には、パリではとても有名なTang Frères/タンフレールさんがあります。

どことなくロッテリアに見えますが、それは気のせいでしょう。
店内はそれほど広くなかったですが、ぎゅっと凝縮された品揃えでした。月曜も営業しているタンフレールさんは、こちらの小さいお店の方になります。

大きなTang Frères/タンフレールさん


[photo/https://www.facebook.com/tangofficiel/]
さらに進むと、このような大きなタンフレールさんがあります。入口がパーキングエリアになっていて、車や大型トラックも出入りしているため気付きにくいですが、中はお店です!忘れずにチェックしてください。肉まんやお弁当を買えるコーナーもありますよ。 😛 月曜はお休みなので注意。

まとめ

一つの駅で3件もスーパーがあるとは、今日は大収穫でした。オペラ地区に比べると良心的な価格設定も良いですね。

パリの日本人街!サンタンヌ通りのおすすめ店。
Av.de l'Opera/オペラ大通りの脇道に、通称「日本人街」と呼ばれるRue Sainte-Anne/サンタンヌ通りがあります。日本の味が恋しくなった在仏日本人はもちろん、アジアに関心のあるフランス人も多く訪れる昼夜を問わず賑やかな通りです。滞在中は必ずお世話になる...

あまり治安は良くなさそうなので、明るい時間帯に行かれた方がいいと思います。
オペラ地区の方は、アジア食品を求めるフランス人の方も沢山来店されていましたが、こちらはそれほどでもなく、この地域に住んでいる人が殆どという印象を受けました。

さて、帰宅して作ったのはこちら。うどん!
悲劇のしいたけも、出汁を取るには最適だったので、よしとします。パリでこれだけのうどんが食べれれば個人的には十分です!経費はたったの2€弱!
フランス料理は全く作れない私…。当面は、パリでも作れる和食を模索することになりそうです。
またね!:b

スポンサーリンク

Posted by 美月


PAGE TOP