働きたくない、働くのがこわい、という方に私が伝えたいこと。フランスで見た労働観。

働くのがこわい、外にでるのがこわい、人がこわい…そう感じていらっしゃる方は一定数いらっしゃると思います。私もそうでした。ですが、こうしてこの記事にたどりついてくれたということは、きっと、働くことへの期待が、まだ心にあるということなので ...

記事を読む   働きたくない、働 ...

日本語で予約できるパリのおすすめレストラン5つ!/海外レストラン日本語予約「グルヤク」

こんにちは。パリ旅行の楽しみの1つと言えば、グルメですよね!美味しそうなレストランを見付けたものの、「HPはフランス語で難しかった…」「予約したほうがいいだろうけど…」こんな悩みがでてくることもあるかと思います。

そんな時 ...

記事を読む   日本語で予約でき ...

2017年度パリ市バゲットコンクールの結果をお伝えします。/地図と近隣の情報ものせました。

2017年度パリ市バゲットコンクールの結果がでましたので、お知らせします。
このコンクールは1994年以来、パリで毎年開かれています。優勝者は4000€の賞金とメダル、そしてエリーゼ宮にバゲットを1年間とどける役目を得ます。 ...

記事を読む   2017年度パリ市バ ...

高級グルメデパートLA GRANDE EPICERIE DE PARIS/ラ・グランド・エピスリー・ド・パリ/留学生の食生活スタートに/おみやげ探しに/

「LA GRANDE EPICERIE DE PARIS/ラ・グランド・エピスリー・ド・パリ」は、世界で最初のデパート「Le Bon Marché/ル・ボン・マルシェ」に隣接する系列食品館です。1923年にオープン以来、世界の美食に出 ...

記事を読む   高級グルメデパー ...

サロン・ド・テとブロカント/優しい雰囲気のMamie Gâteaux(マミー・ガトー)/6区/パリ観光

こんにちは。パリでカフェめぐりをされたい方も沢山いらっしゃるかもしれませんね。私も、渡航直後はどこのお店に入るにも中々勇気が出なかったのですが、最近は臆せず入店するようにしています 🙄 今日はアンティークと家庭的な雰囲気が楽しめる6区 ...

記事を読む   サロン・ド・テと ...

日本でも拡大中!現地パリの冷凍食品専門スーパーPicard(ピカール)について。

こんにちは。日本では、あまり良いイメージを持たれていない冷凍食品ですが…こちらに来てからは、私の中ですっかり良いイメージに変わりました。と言うのも、冷凍食品専門スーパーのPicard/ピカールさんに出会ったからです。 😳

Pic ...

記事を読む   日本でも拡大中! ...

パリ・マドレーヌ寺院のバザーに行ってみよう。古着とブロカントの蚤の市。

こんにちは。今日はパリの古着に関して、新しい情報を追加したいと思います。実はこのブログで一番アクセスを頂いているのが「マレ地区散歩、古着屋さんめぐり。」なんですね…、本当に予想していなかったことなんですけれども、せっかく読んで頂いてい ...

記事を読む   パリ・マドレーヌ ...

オペラ座のチケット購入から観劇まで/オペラバスチーユ編/パリ観光

今日はオペラバスチーユでバレエ『真夏の夜の夢』を見てきた。月曜だけど、結構満席。(直後の為やや雑です、ごめんなさい、近々直します。)

チケットを買うには。

私はオペラ座の公式HPに会員登録して、そこから買いました。でも、これ ...

記事を読む   オペラ座のチケッ ...

ギュスタブ・モロー美術館の見所レビュー/パリ観光/美術館めぐり

Rue de la Rochefoucauld/ロッシュフコール通りにひっそり佇むギュスタブ・モロー美術館は“パリで一番分かりやすい美術館”としてお薦めしたい。と言うのも、それほど混雑する美術館ではないのでゆっ ...

記事を読む   ギュスタブ・モロ ...

狂気の画家Karel Appel/カレル・アペル氏の作品をパリ市立近代美術館MAMで見た。/パリ観光/美術館めぐり

こんにちは。パリ市近代美術館に行ってきたよー。役に立つ情報を書きたいと言いつつ、今回はこんな書き出しになってごめんなさい…。地下鉄イエナが近いけど、私はボワシエールから歩いたよ。結構難しくて、同じ道をぐるぐるしました。

記事を読む   狂気の画家Karel ...

国立自然史博物館<古生物館>の口コミ情報レビュー/パリ観光/美術館めぐり

先週ここを訪れてからと言うもの、私の気分は良くなかった。単に体調が悪かったせいかもしれないが、きっとそれだけではないだろう。要するに妖術的な場所だった。地球の歩き方-パリ&近郊の町によれば、ここは「古生物館」という名称(日本語訳)なの ...

記事を読む   国立自然史博物館 ...

家族で楽しいフランスの人形劇。愛すべきguignolギニョルとは?/子どもと一緒にパリ観光

フランス人なら誰もが知っているというguignol/ギニョル氏。彼は人形劇の主人公で、黒い帽子に首のリボン、後ろに結んだ三つ編の髪が特徴だ。既存の様々なお話に登場しては悪と戦い、善きを助け、原作にはいないはずの人物でありながら実に生き ...

記事を読む   家族で楽しいフラ ...

PAGE TOP